企業理念

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生を楽しむ!
同じ生きるなら全ての事を楽しみながら生きる!!


社長メッセージ

社長

このたびの令和元年台風第19号により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

令和2年3月1日
セムミモザ 代表取締役 橋田 雅弘

株式会社ミモザの創業 1959年個人商店【ミモザ洋品店】 
創業以来沢山のお客様、社員とその家族、パートナーであるお取引先企業に支えられ、時代の変化とともに2017年6月より「セムミモザ」に社名を変更、幸福度日本一の会社と従業員の実現を目指しスタートしました。

セムグループの仲間入りを果たし、会長のご指導の元、ホップ、ステップ、ジャンプ、三か年計画がスタートしました、テーマ「全員一丸、目標必達、スタートダシュ」第一期、増収増益で、終わることができました。ありがとうございます。
第二期、商品主導を元に、組織変更を行い、マネジャーが、ブランドを持ち、各店の店長が社長と経営意識を持ち、さらなる意識改革を図りました。
新しい経営方針(フィロソフィー)による社員第一の思想の浸透により、人間性向上。
なによりやる気と情熱、アメーバ経営、数値経営による経営意識の向上、スクラップアンドビルドも行い、新店、2店舗出店、退店3店店舗を行いました。
三か年最終年、ジャンプの年、前期の反省を含め、組織変更を行いカンパニー制を導入、大きく店舗カンパニー、ブランドカンパニーの設置を行う。店舗カンパニー(既存店舗)、目標は、最低昨比を取る。ブランドカンパニー(開発を行い、売上を伸ばす)、商品開発、(ブランド、粗利の改善)を行い、売り上げを上げ、利益改善を行う、構想で、取り組みを行っています。
店舗開発(既存店舗をリニューアル等、新たなブランド導入)、商品管理(在庫の回転率アップ、消化率アップ)、顧客管理(デシル分析による、集客)、フロソフィの浸透による、人間性の向上等を掲げスタートしました。スクラップアンドビルドを実施、9月、ストライプ等4店舗閉店、10月イオン川之江閉店、新店 3店舗オープン、9月までは、昨比売上103%、純益111%、10月より、消費税のアップに伴い、今まで以上の、お客様のマインドが低下、
気温の変化等今までに経験をしていない、状況です。
世の中は、物凄いスピードで変化しています、新幹線の中にいたらわかりませんが、外からみたら物凄いスピードです。昨日より今日、今日より明日、変化に対応しなければ取り残されます。昨日と同じ、先月と同じではダメ。これをマンネリ化と言う、マンネリは飽きられ滅亡する。従って絶えず何かを変える、やり方を変える、新しくする。改善改革を行っていかないと生き残れない。商品の展開、アパレルに限らず、プラス(新たな商品)分野とのコラボ等による新たな店舗作り、楽しく働ける、(モチベーションアップ)働き改革、生産性向上及び仕組み作り、OEM等、オリジナル商品の開発による利益の改善、売るべき商品、強化商品を決めて、組織力、商品力アップでの利益面での更なる改革を行います。売上最大、経費最少の実現を行い、目標を、本社セムグループの皆様のような、素晴らしい、会社になれるように、日々精進、努力を行い、物心両面の実現に向けて行っていきます。

『誰にも負けない努力』で、
セムグループの願目
『幸福度日本一』を実現しよう


セムミモザ株式会社 代表取締役
橋田 雅弘